北海道観光

【北海道観光】小樽観光のススメ 小樽观光

北海道観光

札幌よりも小樽を
比札幌更有魅力的小樽

北海道観光と言えば、富良野、函館、旭川などの観光地が有名です。ただ、多くは新千歳空港に到着し、どこかのタイミングで札幌に寄り、道内各地を観光で巡るというのが一般的なルートではないでしょうか?せっかく、札幌まで来る機会があるのなら、時計台や大通公園を見るのではなく、JR快速で約30分、小樽の方に足を伸ばしてみませんか?

一提到北海道观光,很多人会想到富良野,函馆,旭川。当然旅游公司也是根据您观光时节的不同,会提供不同的旅游行程以供选择。一般旅程都会利用到新千岁机场这个北海道玄关,经由札幌前往其他各地。不过如果有机会来到札幌,只是去一趟时计台和大通公园,那您就亏大了。坐上JR日本快速列车,只需30分钟,去趟小樽会是不错的选择。

海鮮はもちろんですが、その他諸々オススメも
不光是海鲜,还有很多其他值得推荐

かにさん、至る所で見ることができます。触ってはいけません(笑)。小樽と言えば寿司。寿司といえば「寿司屋通り」が有名です。もし価格が気になるようであれば、回転寿司もオススメ。特に「トッピ〜」などは一般にイメージする「回転寿司」と言うより、安い&美味しい小樽のお寿司屋さんと考えるくらいが丁度よいです。札幌の高〜いお寿司屋さんより、ずっと美味しいのではないでしょうか?

ただ、それに留まらないのが小樽グルメの深いところ。知る人ぞ知るラーメン激戦区なのです。オススメしたいのが、おたる水族館へ向かう途中の「小樽ラーメンあっぱれ亭」。シンプルに白味噌で優しい美味しさにほっとする瞬間です。

在这里,到处都可以看到螃蟹,特别是美名在外的霸王蟹。都是活的,千万别用手碰錒!提到小樽,让人想到的还有新鲜的寿司。有名的“寿司屋通(寿司一条街)”您可以去试试,不过价格确实不便宜。如果介意费用的话,可以去回转寿司店,像“toppi”,物美价廉。当然除了海鲜,小樽还有其他的美食。比如有一家叫“appare”小樽ラーメンあっぱれ亭的拉面店,它的白味增汤面特别有名,虽然离街区比较远,还是有不少人慕名前往。

そして、3時のおやつには「新倉屋」のお団子はいかがでしょうか ♪( ´θ`)ノ

用过午餐后,“新仓屋”新倉屋的团子会是不错的甜点♪( ´θ`)ノ

あるいはガラス製品やオルゴールを楽しみながら、運河沿いを歩いて見るのもオススメです。もし小樽到着が早朝であれば、市内の市場をのぞいて見るのも面白いかもしれませんね。

接下来建议您,沿着运河街道散散步,看看制作精美的玻璃制品还有音乐盒,体会别样风情。如果时间还早(其实最好是一大早),可以去趟市内的海鲜市场,体会一番特有的热闹。

グルメと散策を楽しんでいると、日が落ちて、そして小樽の新たな魅力を発見することになります。
そうなんです、夜の小樽、ロマンチックなのです。特に冬、雪の舞う小樽運河にガス灯の光が映えて、映画のワンシーンに自分がいるみたい(言い過ぎ?)と錯覚することもあります(笑)。

白天品尝小樽美食,体味运河美景,到了晚上再来感受一番小樽的浪漫风情吧。如果您有幸在冬日到访此地,那漫天的粉雪和玻璃街灯灯光交织下的情景,一定会让您错觉置身于那部电影场景中。

まとめ
小结

まとめられませんでした(笑)。小樽を紹介しようとすると、紹介しきれないことに気がつきました(反省)。なお、JR小樽駅に到着すると、道内に2店舗しかないバーガーキングがお出迎えしてくれることは、余計ですが注意点です(笑)。美味しいのです。特に小樽駅から運河にまっすぐ伸びる路を、ハンバーガー片手に日を浴びながら観光する幸せは言葉にできません。でも、昼食=お寿司と決めた方は強い意志を持ちましょう(笑)。札幌に戻るJRの中でも、ハンバーガーを頂くことはできますので。

发现无法小结(笑),根本介绍不完小樽。希望您有机会能够亲自来体验一番。

谢谢大家。

コメント