北海道観光

【2023年2月】札幌まつり 大通会場での開催決定!

北海道観光

2023年2月4日(土)〜11日(土)

ついに、会場で大雪像が見られるときが、やってきました。2023年さっぽろ雪まつりは、会場(大通り公園など)での開催が決定しました。日程は、2023年2月4日(土)〜2月11日(土)の1週間です。

第73回さっぽろ雪まつりの開催について | 投稿 | イベント | ようこそさっぽろ
さっぽろ雪まつり実行委員会では、札幌の冬の一大イベントである「さっぽろ雪まつり」について、感染症対策を十分に施した上で、下記のとおり3年ぶりとなる会場での開催を来年2月開催の「第73回さっぽろ雪まつり」につきまして、以下...

こちらの雪祭り、北海道を代表するイベントという要素もありますが、市民参加型のイベントという側面も思った以上に強いです。”雪像づくり”は、子供から大人まで楽しめる思い出づくりとしてもオススメの取り組み。今後、参加者募集のお知らせが雪まつりの公式ウェブサイトにも掲載されるのかも?とおもます(本ブログでも、なんとか紹介できれば?と思います)。

ジャニーズと雪祭り、札幌のホテル完売の日々

ちなみに、コロナ渦前は、札幌市内とその近郊のホテルが”完売”となる、雪まつりシーズン(笑)。お仕事で北海道に来ようとする方が”ホテルが取れない😭”というのは、日常茶飯事。ニュースなどでも流れておりました。そして、もう一つの”完売”は、ジャニーズの公演。解散してしまいましたが””のコンサートがあると、その前後を含め、宿泊できるホテルがなくなる!という現象が北海道で起きておりました。

コロナで、そこまで、、とは思いますが、新千歳空港の国際線ターミナルもついに再開。韓国や台湾の一部路線に加え、タイなども再開の動きがあったような?気がします。ちらっと、雪祭り初日(2月4日)の混雑状況を確認すると、こんな感じ♪( ´θ`)ノ

本日(2022年9月16日午前7時時点)

外国からのお客さんに人気の”京王プラザホテル札幌 シンプルステイプラン”は、空室8室となっておりました。「昨日30人が予約」と表示されるのが、ちょっと驚きです。出張を控えている方は、お早めに予約してもいいのかも?と思いました。う〜ん、コロナの影響もあるので、さすがに”完売”はないとは思いますが。。ちなみに、自慢の朝食(@京王プラザホテル札幌)は、こちら(↓)。う〜ん、たしかに美味しそうです(^∇^)

本日もご覧いただき、ありがとうございます🙌 なお現在ブログ毎朝7:00に記事更新しよう運動(?)に参加中297日目です♪( ´θ`)ノ 今日もご覧いただき、ありがとうございました(感謝)。

スポンサーリンク
シェアする
ありがとうXありがとうをフォローする
ありがとうXありがとう

コメント

▶︎ For non - native Japanese speakers ♪( ´θ`)ノ