投資に挑戦!

【本田健版FIREへの道!?】『将来、お金に困らないためにしておきたい17のこと』

投資に挑戦!

17のこと、シリーズ

読んで見ました。うん!お金に強くなった気がします (^o^)

17のアドバイス

17のアドバイスはこちら。タイトルを読むだけで、方向性が明確にわかるのが嬉しいです (^o^)

  1. お金から逃げない
  2. お金の性質を知る楽しくお金とつき合う
  3. 楽しくお金とつき合う
  4. お金にふりまわされない
  5. 両親のお金とのつきあい方を思い出す
  6. 自分のお金観を調べる
  7. 複数の収入を持つ
  8. 節約をやめて、生き金を使う
  9. 資産と負債の違いを知る
  10. 通帳を複数つくる
  11. 仕事の単価を上げる
  12. 投資をする
  13. 時代の流れを読む
  14. お金持ちの研究をする
  15. お金で失敗した人を研究する
  16. 自分に投資する
  17. つき合う人を変える

具体的行動への第一歩!

それぞれのアドバイスから、取り入れやすそうなものを抜粋したのが次の通り(ページは上記文庫版に対応)。経済的自由ということで最近流行の「FIRE」達成のための具体的プロセスのように思えます ♪( ´θ`)ノ

  1. お金から逃げない
    「人生を自由に生きるためのお金」という観点から考える(21ページ)
  2. お金の性質を知る楽しくお金とつき合う
    お金がいま、どこに流れているのか。それを見極められる人は、あっという間にお金持ちになります(41ページ)。
  3. 楽しくお金とつき合う
    お金持ちの人たちは、例外なく、お金が好きだということです(51ページ)。
  4. お金にふりまわされない
    お金から自由になれない人は、経済的に自由になれないこともありますが、それ以前に、感情的に自由になれていないのです(70ページ)。
  5. 両親のお金とのつきあい方を思い出す
    たいていの場合、子どもは親に反発して、反対のお金観を持つようになります(76ページ)。
  6. 自分のお金観を調べる
    思い出すたびにワクワクしたり、楽しい気分になるようなお金の使い方をふだんからしましょう(89ページ)。
  7. 複数の収入を持つ
    もし、あなたがお金から自由になりたいと本当に考えるのならば、複数の収入を持つことを一つの目標にしましょう(96ページ)。
  8. 節約をやめて、生き金を使う
    「生きるお金」は、そのお金を出すことで、誰かを楽しくさせたり、ワクワクさせたり、幸せな気分にさせるような使われ方をするお金です(114ページ)。
  9. 資産と負債の違いを知る
    将来お金が入ってくるもの、価値が上昇するものを、コツコツ買っていく人が、将来お金に困らない人になるわけです(132〜133ページ)。
  10. 通帳を複数つくる
    「経済的自由を達成する口座」をつくって、実際に毎月積み立ててその金額が増えていくと、それが磁石となって豊かさを引き寄せてくるようになります(142ページ)。
  11. 仕事の単価を上げる
    経済的自由への道は、自分が受け取るものよりも自分が提供したものが圧倒的に多い場合に開けてきます(148ページ)。
  12. 投資をする
    お金持ちの人とお金に縁がない人の違いは、リスクを取れるかどうかということがいちばん大きいのではないかと思います(164ページ)。
  13. 時代の流れを読む
    将来お金に困らないためには、いかに時代を読んでいくかが大切な鍵となります。そして「時代を読む」とは、要は、上か下かを見ていくことです(176ページ)。
  14. お金持ちの研究をする
    お金に恵まれるためには、お金持ちの生き方を研究することが大事だと思います(184ページ)。
  15. お金で失敗した人を研究する
    お金で成功する人のパターンはいろいろですが、お金で失敗する人のパターンは、それほど多くありません(196ページ)。
  16. 自分に投資する
    才能は、お金、情熱、まわりからの応援など、いろんな要素が重なり合って、初めて開花します(207ページ)。
  17. つき合う人を変える
    「あなたの経済状態は、あなたがつき合う人で決まる」(212ページ)。

本日も読んでいただき、ありがとうございました。なお、「リスクを取らないのがいちばん大きなリスクだということにさえ、気がついていません。」(164ページ)というのは、ブログを始めるかで悩んでいた自分に言い聞かせてあげたい言葉です。ありがとうございました🙏

コメント