懸賞/株

【日程決定】マイナポイント(第2弾)付与開始!

懸賞/株

6月30日スタート

総務省のマイナポイント事業。第2弾は、15,000円分のポイント付与(^o^) その日程が、2022年6月30日スタートと発表がありました。第1弾では”マイナカード取得”で5,000円分のポイントGET。第2弾では取得したカードを、公金受取口座の登録健康保険証の利用申込とそれぞれカードと紐付けることで計15,000円分のポイントがもらえるというもの。ちなみに、”ポイント”は自分の好きなカードで利用可能(カードの種類には制限あり)!例えば、イオンのWAON(ワオン)カードと”マイカカード”を連携させると(マイナポイントの申込)、5,000ポイントをWAON5,000円分として受け取れるイメージ。手続きが完了すると、自動的にWAONの残額がふえており、嬉しかった思い出があります(ちなみに、キャンペーンでマイナ5,000ポイント→WAON7,000ポイントに”増額”)。

マイナポイントとは? | マイナポイント事業
マイナポイント事業サイトの「マイナポイントとは?」のページです。

公金受取口座の登録

公金受取口座の登録方法についてはこちら。デジタル庁のウェブサイトに説明が掲載されておりました。ただ、スマホ等から”マイナポータル”へのログインが必要など、手続きがやや煩雑なイメージ💦 スマホをお持ちでない方向けには、各市町村に”マイナポータル用端末”が配置されているとのことですので、そういった市町村の端末を活用するのがよいのかも?しれません(説明してくださる方もいらっしゃるような💦)。ちなみに、セブンイレブンの端末では”公金受取”部分は現時点で未対応のようです。次の”健康保険”部分が対応済みですので、今後、”公金受取”についてもセブンイレブンで手続き可能になるかも?です。

マイナポータルによる公金受取口座の登録方法|デジタル庁
デジタル庁は、デジタル社会形成の司令塔として、未来志向のDXを大胆に推進し、デジタル時代の官民のインフラを今後5年で一気呵成に作り上げることを目指します。

健康保険証の利用申込

ちなみに、健康保険証の利用申込についてはこちら。セブンイレブンで手続き可能です。マイナカードと、そのパスワード(4桁)を持参して登録!動画に従って手続き。5分もあれば手続き可能でした。

本日もご覧いただき、ありがとうございます🙌 なお現在ブログ毎朝7:00に記事更新しよう運動(?)に参加中176日目です♪( ´θ`)ノ 今日もご覧いただき、ありがとうございました(感謝)。

【感謝】スポンサーリンク
シェアする
ありがとうXありがとうをフォローする

コメント