懸賞/株

【ポイ活】マイクロソフト“Bing”で、リワードを貯めよう(^∇^)

懸賞/株

検索でたまる

マイクロソフト社のブラウザ、インターネット・エクスプローラー(IE)のサポート期間が終了しました。今年(2022年)の6月です。それに伴い、ロゴがお気に入りだったのですがIEアプリを削除するなど、慣れ親しんだIEからの”卒業”。う〜ん、あのロゴがPC上にないのは、なんか不思議。。

ブラウザ自体は、”Google Chrome”や”safari”などに切り替え。どちらもIEと並行して利用していたので切り替え自体はスムーズですが、”Microsoft edge“というIEの後継ブラウザの存在がずっと気になっておりました。”マイクロソフト”と付くと、”大御所”感があって、どうしても一度使ってみたい気持ちになってしまいます(笑)

そんなedgeに関連するニュースとして、ポイントが貯まるサービスの案内がありました。具体的には、検索エンジン(Microsoft bing)を利用して、ポイント(リワード)を貯めるというものです。面白そうなので早速挑戦!オススメ記事をクリックすると、10ポイントがもらえるなどコツコツたまりそうな雰囲気。5250リワード=600アマゾンギフト券という還元率はやや微妙ですが(無料コンテンツのみの利用で5,000以上を貯めるのが大変かも?)、一度試してみて損はないかも?です。”Chrome”でも利用可能なようです。

Microsoft Rewards ポイントを獲得する方法
Microsoft Edgeで Web を閲覧したり、Bing.com で検索したりすると、Microsoft Rewards ポイントを獲得する方法について説明します。

ブラウザ上に表示、偽警告

IPA(独立行政法人 情報処理推進機構)という、いつも有益な情報や動画を提供してくれる政府系機関。DXやAIといった今話題のキーワードもわかりやすく解説。公式Youtube動画も、時々視聴して勉強しております(感謝)。その中で、ブラウザ関連の注意喚起動画が掲載されておりました。ポップアップのように、突然警告メッセージが表示されるというもの。詐欺まがいのものもあるようですので、注意が必要かも?と思いました。

本日もご覧いただき、ありがとうございます🙌 なお現在ブログ毎朝7:00に記事更新しよう運動(?)に参加中267日目です♪( ´θ`)ノ 今日もご覧いただき、ありがとうございました(感謝)。

スポンサーリンク
シェアする
ありがとうXありがとうをフォローする
ありがとうXありがとう

コメント

▶︎ For non - native Japanese speakers ♪( ´θ`)ノ