つぶやき ( ^∀^)

【小林正観】『ありがとうの神様』にありがとう!

つぶやき ( ^∀^)

不思議な言葉「ありがとう」


小林正観『ありがとうの神様』。不平不満を言ってもいいけど(?)、まずは毎日を過ごせていることに感謝 (^o^) 「ありがとう」はマジックキーワード。口癖にすることで、幸せや幸運をもたらすことも!?とにかく、新型コロナの時代に読むと励まされます。

本のエッセンス


本の内容はいたってシンプル。いつも笑顔で、常に感謝の気持ちを忘れず、ありがとうを口癖に!

逆に、不平不満や愚痴、あるいは文句などは言わないように。
ついつい口走ってしまいます(汗)。反省

印象的なフレーズとしては次のとおり。

「頼まれごと」を断らずにやっていくと、自分の「使命」に気づく日がくる

14ページ

「不平不満・愚痴・泣き言・悪口・文句」を言い続けると、そのとおりの人生になる

56ページ

お金持ちの人の共通点は、「トイレ」がピカピカで蓋が閉まっていること

108ページ

子育ての本質とは、子供をしつけることではなく、「子供の芽を摘まないこと」

143ページ

「なぜその学問が楽しいのか」を伝えると、子供のやる気がわいてくる

146ページ

「ありがとう」を言い続けると、また「ありがとう」と言いたくなる現象が降ってくる

206ページ

「おかえしの法則(感謝、笑顔、賞賛)」で、人は元気になる。

214ページ

神社は、「お願いをするところ」ではなく、「ありがとう」を伝えるところ

218ページ

“ありがとう”を100万回

ありがとう」の効果、続けると実感できてきました!そんな大したことではありませんが(汗)、空いた時間に「ありがとう」。これまでは芸能人のゴシップを見ていた時間を断捨離して、「ありがとう」。電車を待つ時間、家事の合間など、ちょっとした時間はすべて「ありがとう」。

「ありがとう」モードになると、それだけで幸せです。♪( ´θ`)ノ
本日も、読んで頂き、ありがとうございました(感謝)

コメント