投資に挑戦!

【中学受験】社会で”スタグフレーション”が出る!?

投資に挑戦!

今流行のキーワード

スタグフレーション、耳にする機会が増えて来ました。Gakkenキッズネットの解説によると、「経済が停滞しているにもかかわらず、ものの値段が上昇している状態」ということで分かりやすいです(^o^)

スタグフレーション | す | 辞典 | 学研キッズネット
経済(けいざい)が停滞(ていたい)しているにもかかわらず,もののねだんが上昇(じょうしょう)している状態(じょうたい)。1970年代のアメリカ合衆国(がっしゅうこく)にあらわれた新しい型(かた)のインフレーション。コーチ 景気(けいき)後退(こうたい)(Stagnation)と物価(ぶっか)上昇(じょうしょう)(Inf...

先日受験した模試(中学受験)で円安・円高が出題されましたので、このスタグフレーションも社会の問題で出てきてもおかしくないかも?しれません。最近の模試は経済ネタから出題されているものもあり、Stagnation(停滞)+Inflation(インフレ)=Stagflationは新聞でも目にする機会が増えてきており、”リテラシー”など横文字が出題されることもあることを考えると、知っておいて損はないかも?と思います。

詳しくは、SMBC日興證券

証券会社大手、SMBC日興證券にも解説がありました。いわゆる大人向けの解説で、子供にはちょっと難しいかも(私も難しい💦)ですが、正確な解説で信頼できそうです。

スタグフレーション│初めてでもわかりやすい用語集│SMBC日興証券
「スタグフレーション」の説明。金融・経済...

Youtubeにも解説動画が多数。”オーズ・リサーチ・ラボ”さんの動画を紹介させていただきます。とても分かりやすい解説に感謝です(^o^) ちなみにその他動画についても”社会”に出て来そうな内容がたくさん!中学受験の”息抜き”という意味でも子供と一緒に時々拝見しようと思います。

本日もご覧いただき、ありがとうございました🙌 コロナ渦という雲が晴れ、差し込む光が希望に満ちた幸せと感謝をもたらすよう、心から”ありがとう”という言葉を贈りたいです(感謝)。

コメント