つぶやき ( ^∀^)

【QUEEN】””受賞スピーチが素晴らしい!

つぶやき ( ^∀^)

不朽の名作

2018年公開の名作”ボヘミアンラプソディ”。主演を務めたラミマレックの受賞スピーチご紹介です。

スピーチ内容

Oh my God. My mom is in here somewhere. I love you. I love you lady. My family. Thank you for all of this. You know my dad didn’t get to see me do any of this but I think he is looking down on me right now, so, this is a monumental moment. One I’m so appreciative to all of you, to everyone who has had a hand in getting me here to the Academy. To the people who took a chance on me every step of the way. Graham King, Dennis O’Sullivan, everyone at Fox and New Regency. Thank you guys so much. I may not have been the obvious choice but I guess it worked out.Thank you Queen. Thank you guys for being, for allowing me to be the tiniest part of your phenomenal extraordinary legacy. I am forever in your debt.My crew and my cast I love you. You are my equals, you are my betters. I could have never been here without you.I think about, I think about what it would have been like to tell little bubba Rami that one day this might happen to him and I think his curly-haired little mind would be blown.That kid was, he was struggling with his identity, trying to figure himself out. And I think to anyone struggling with theirs and trying to discover their voice: listen, we made a film about a gay man, an immigrant who lived his life just unapologetically himself. And the fact that I’m celebrating him and this story with you tonight is proof that we’re longing for stories like this.I am the son of immigrants from Egypt, I’m a first generation American and part of my story is being written right now. And I could not be more grateful to each and every one of you and everyone who believed in me for this moment.It is something I will treasure for the rest of my life. Lucy Boynton: you’re the heart of this film. You are beyond immensely talented. You have captured my heart. Thank you so much.

動画で確認

グーグル翻訳

何てことだ。私の母はここのどこかにいます。愛してます。私はあなたの女性を愛しています。私の家族。本当にありがとうございました。あなたは私の父が私がこれをするのを見ることができなかったことを知っています、しかし私は彼が今私を見下ろしていると思うので、これは記念碑的な瞬間です。私をアカデミーに連れて行ってくれたすべての人に、私はとても感謝しています。あらゆる段階で私にチャンスを与えてくれた人々に。グレアムキング、デニスオサリバン、フォックスとニューリージェンシーの全員。どうもありがとうございました。私は明白な選択ではなかったかもしれませんが、うまくいったと思います。クイーンありがとう。私があなたの驚異的な並外れた遺産の最も小さな部分になることを許してくれて、みんなに感謝します。私は永遠にあなたの借金を負っています。私の乗組員と私のキャストはあなたを愛しています。あなたは私の同等者です、あなたは私のより良い人です。私はあなたなしではここにいることはできなかったでしょう。私は、小さなババ・ラミに、いつかこれが彼に起こるかもしれないと彼の縮れ毛の小さな心が吹き飛ばされるだろうと言ったらどうだったかを考えます。その子供彼は自分のアイデンティティに苦しんでいて、自分自身を理解しようとしていました。そして、私は彼らの声に苦しんでいて、彼らの声を発見しようとしている人には誰でも思う:聞いてください、私たちはゲイの男性、彼の人生をただ無礼に生きた移民についての映画を作りました。そして、私が彼と今夜あなたとこの話を祝っているという事実は、私たちがこのような話を切望していることの証拠です。私はエジプトからの移民の息子です、私は第一世代のアメリカ人であり、私の話の一部は今書かれています。そして、今のところ私を信じてくださった皆さん、そして皆さん一人一人に、これ以上感謝することはできません。これからも一生大切にしていきたいと思います。ルーシーボイントン:あなたはこの映画の中心です。あなたは非常に才能がありません。あなたは私の心をとらえました。どうもありがとう。

本日もご覧いただき、ありがとうございました🙌 なお現在ブログ毎朝7:00に記事更新しよう運動(?)に参加中4日目です♪( ´θ`)ノ 今日もご覧いただき、ありがとうございました(感謝)。

コメント