北海道観光

【小学生向け遊び場】北海道秩父別(ちっぷべつ)の“ちっくる”が楽しかったです

北海道観光

小学生の時に、遊びに連れていきました

北海道秩父別(ちっぷべつ)町。札幌から高速で1時間半程度の距離にあって、旭川の西に位置するこちらの町は、「鐘のなるまち」として、街の中心にそびえる”スイングベル”がトレードマークです。

近年、子育て支援に力をいれているようで、「こども屋内遊戯場キッズスクエア・ちっくる」や「屋外遊戯場キュービックコネクション」など、子供向け遊具が設置されました。こちらの”ちっくる”、雑誌などにも特集されていて、コロナ前に時々遊びに行きました。やや距離がありますが、ネット遊具で思いっきり遊べるというのが子供に魅力なようで、評判は◎でした。紅葉が美しい北海道の秋。秩父別もオススメの観光スポットかも?と思います(”ちっくる”は利用無料。ただ人数制限がかかる場合もあるようです)。

白菜が美味しかったです

秩父別観光、日帰りも宿泊も体験しました。お昼は町のレストランでいただくという観光日程。秩父別町ホームページ「観光・あそび」に記載の”キッチンハウス小島”でパスタをいただいたことを覚えております(美味しかったイメージ😋)。

観光・あそび|秩父別町
こちらのページは北海道空知管内北部に位置する町「秩父別町」のホームページ、「観光・あそび」のページです。

ちっくる”などで遊んだあとは、”ほろしん温泉ほたる館”で宿泊。”秩父別温泉ちっぷ・ゆう&ゆ”も楽しそうでしたが、せっかくなので近郊の市町村に宿泊。化石が発掘できるという「発掘体験感」(>こちら)の開館時間に間に合わなかったことだけが心残りですが(泣)、楽しく宿泊できました。

そして、帰路で農家の方から譲っていただいた”白菜”。あまりに甘くて、シャキシャキで美味しい、その白菜。先にも後にも、こんなに美味しい白菜は食べたことがありません。う〜ん、たしか沼田町の農家さんでした。”ちっくる”も含め、またお邪魔したいと思っております。

本日もご覧いただき、ありがとうございます🙌 なお現在ブログ毎朝7:00に記事更新しよう運動(?)に参加中303日目です♪( ´θ`)ノ 今日もご覧いただき、ありがとうございました(感謝)。

スポンサーリンク
シェアする
ありがとうXありがとうをフォローする
ありがとうXありがとう

コメント

▶︎ For non - native Japanese speakers ♪( ´θ`)ノ