中学受験

【中学受験】”新大西洋憲章”(米英合意)について調べてみた

中学受験

ニュースで登場

米英の首相会談に関連し、ニュースで登場しておりました「新大西洋憲章」という言葉。う〜ん、難しい!でも、中学受験の社会に「大西洋憲章」が出ていたような。子供と学ぶという意味で調べてみました。

1941年の合意

米英が1941年に署名した文書が大西洋憲章。当時のルーズベルト大統領とチャーチル首相が第2次世界大戦が勃発している中で会談、戦争終了後の世界に関するビジョンを共有し、その構築に向けた協力体制などを確認したもののようです。世界史にも弱い私、詳しくはスタサプで💦

“行くよイカダ”で大西洋 (^o^)

ちなみに会談場所は海上。年代の語呂合わせとしては、行くよイカダで大西洋憲章でいかがでしょう(笑)。年号のみの問題はでないと思いますが、年号をみると語呂合わせを考えたくなります。本日も読んでいただき、ありがとうございました🙏

コメント