つぶやき

【高校生】懸賞作文「私の知っている北海道の魅力を伝えよう」募集中

つぶやき

北海道商科大学主催

北海道の魅力を作文にまとめ、図書カードをゲットしよう(笑)。もちろん、図書カードは”おまけ”。大切なのは魅力を作文にまとめる力と、”魅力”に対する想いでしょうか。北海商科大学主催の「私の知っている北海道の魅力を伝えよう」(高校生懸賞作文)、今回で実施10回目とのことです。

第10回⾼校⽣懸賞作⽂の募集 – 北海商科大学

応募締め切りは、2022年9月16日(金)。作文の分量は1,000〜2,000字で、テーマは北海道の魅力に関する下記3つから1つ選択して応募とのことです(北海道内の高校に在学中の生徒対象)。

  • 日本と世界の人に広く薦めたい 私のまちの観光スポット
  • 日本と世界の人に広く薦めたい 私のまちのグルメ
  • 日本と世界の人に広く薦めたい 私のまちのお土産

商学部からの出題

ちなみにこちらのテーマ、北海商科大学商学部からの”出題”のようで、チラシに商学部と記載してありました。ウェブサイトにも、「商学(ビジネス)や、観光関連分野に興味と関⼼」のある高校生が対象、「現代の市場、マーケティングに関⼼を持って頂くことを趣旨として実施」とあるとおり、マーケティングという視点における北海道の魅力発見。

国土交通省も「地域観光マーケティング促進マニュアル」(PDFリンクはこちら)を作ったりと、この分野もなかなかに注目な様子。観光庁も人材育成に取り組んでいたりと、懸賞作文。今後の人材発掘の重要なチャンスになるかも?と思いました。

本日もご覧いただき、ありがとうございます🙌 なお現在ブログ毎朝7:00に記事更新しよう運動(?)に参加中223日目です♪( ´θ`)ノ 今日もご覧いただき、ありがとうございました(感謝)。

【感謝】スポンサーリンク
シェアする
ありがとうXありがとうをフォローする
ありがとうXありがとう

コメント