市立札幌開成中等教育学校

【中学受験】札幌錬成会 開成中模試

市立札幌開成中等教育学校

2021年度第2回 開成中模試

小学校5年生、小学校6年生が対象です。開催は5月23日(日)、時間は10:30〜12:30の計2時間でテスト内容は、適性検査Ⅰ「思考力・判断力重視問題」適性検査Ⅱ「表現力重視問題」です。

2021第2回開成中模試 | 札幌練成会
開成中を目指す新小5・6生のための質・レベル・内容を極めた一段上の本番レベル模試|練成会グループ

保護者説明会も同日開催

開成中の受検に向けて最新情報が満載”の保護者説明会も同日開催されます。対象は模試受検者の保護者ということで一般参加は難しいようですが、子供の送迎で会場に向かう親御さんは、せっかくの機会ですので参加して損はないのでは?とも思います。

なお、注意点として定員180名ということで(おそらく先着)、早めに申し込んだ方が安心かと思われます。

開成1期生 北大に合格^ ^

詳しくは先日紹介した雑誌に記載されておりますが、中高一貫としてパワーアップした札幌開成。先日その第1期生の大学入試結果の発表がありました。北海道大学には23名合格ということで、札幌東や札幌西の約60〜70名という結果と比べても、まったく遜色がないように思えます。

というのは、1学年の生徒数が160名程度の開成と、300名を超える札幌市内の一般の公立高校とでは単純な人数比較はできず、高校入試がないという点を含めると、より中高一貫として受検する価値があるようにも感じました。

そもそも国際バカロレア資格が得られるという点から考えると、国内大学の入試結果をもって中高一貫の価値を測ろうとするのには無理があるのかもしれません。そう考えると、保護者説明会ではどんな切り口で札幌開成を分析するかという点、ちょっと興味があります。

本日も読んでいただき、ありがとうございました。

【中学受験】2021年大学進学実績
『道新受験情報 2022大学・短大特集』今年もいよいよこの季節に。そうです、北海道の各高校からの大学進学実績発表です(ドキドキ)。中高一貫、あるいは公立中学→公立高校、いずれのルートを辿っても通らざるを得ない関門の1つ。いえ、ひと...

コメント