北海道教育大学附属札幌中学校

【札幌教育大附属】2023年度入学 “出願手続きをまとめてみた!?”

北海道教育大学附属札幌中学校

2023年度入学用

北海道教育大学附属札幌中学校、2023年度入学用の出願手続きを調べて見ました。昨年同様、今回も調査中のところがありますので、参考まででお願いします🙇‍♀️

【札幌教育大附属】出願手続きをまとめてみた!?
対話シリーズ 第2弾北海道教育大学附属札幌中学校、出願手続きを調べて見ました。"札幌開成"に続く、対話シリーズの第2弾。今回も調査中のところがありますので、参考まででお願いします🙇‍♀&...

こんな流れ

北海道教育大学附属札幌中学校の出願方法について知りたいわ。

それはやはり、中学校の説明会にお邪魔するのが一番だな。なにせ、実際に指導してくださる先生に会って、その中学校の雰囲気もわかるし、子供の受験意欲もアップして、一石二鳥じゃわい。まぁ、わしのように、人にお願いするのが好きなタイプは、塾の先生に丸投げしたくなるがな。

ふ〜う、お父さんのコメントはいつも教育目標と反しているわね。”進取“と附属中学の教育目標にあったわ。塾に丸投げするのではなく、自分でも積極的に調べてみるという姿勢が大切なんじゃないかしら。

2022年度の場合、10月3日(月)〜10月21日(金)の間に、附属中で願書を入手して、10月24日(月)〜11月3日(木)にレターパックプラスで郵送(出願)となるようです。”報告書”の作成を小学校の先生にお願いすることになるので、願書入手前からちらっと担任の先生に相談してもよいかと思います。

?!

突然失礼しました💦 同じく出願手続きを調べている、通りすがりの者です

おっ(驚)!大好きなロイズ(ROYCE’)、あいの里公園店で生チョコクロワッサン🥐 を初めて口にしたときくらい、ビックリしたわい。

すみません💦 附属中学については、願書の受取方法が2つに増えたので、まずはそこが嬉しいニュースです。先ほどお伝えした学校に直接お邪魔するパターンは、平日(10/3〜10/21)の9:00〜16:00(12:00-13:00はお昼休み)に学校@あいの里で受け取るというものです。それに加え、10月3日(月)〜10月4日(火)2日間限定で、札幌駅前サテライト(>こちら)でも受取が可能となりました。

”札幌駅前サテライト”は、紀伊国屋書店が1Fと2Fにあるところね。駅前に寄るついでに願書もいただけるようになったからありがたいわ。

バラエティ豊かな本を扱っているので、紀伊国屋は時間が経つのを忘れるくらい楽しい本選びができます。なお、報告書の作成が必要なように、付属中は公立ということもあって小学校の先生との連携が重要ですので、早め早めに、出願書類や出願方法を確認しても損はないのではないかと思います。

なるほど。ちなみに出願の際の写真は縦6㎝、横4㎝なのね。”コンビニ証明写真”だと基本自由に縦横を設定できるし、200円だからちょっと心惹かれるわね(>こちら)。写真なんて、”きつねダンス”が印象的な、ファイターズガールのオーディションに応募して以来だわ。

冗談は顔だけにしろよ (^o^)

?!

ま、まずいです💦 そういった発言は教育実習校として「将来の先生」を育成している教育大附属中学の理念に反しますし、女性蔑視ですし、そもそも、二日目の「面接」や「集団活動検査」で大きく減点されるのではないでしょうか?

減点どころではなく、即、不合格にしたいわね💢

と、とにかく💦 まずは、札幌駅前サテライト、または、本校にお邪魔する日を決めたほうがよさそうじゃな。

ほ、本日も読んでいただき、ありがとうございました🙏

!?なんかすっきりしないわ

本日もご覧いただき、ありがとうございます🙌 なお現在ブログ毎朝7:00に記事更新しよう運動(?)に参加中289日目です♪( ´θ`)ノ 今日もご覧いただき、ありがとうございました(感謝)。

スポンサーリンク
シェアする
ありがとうXありがとうをフォローする
ありがとうXありがとう

コメント

▶︎ For non - native Japanese speakers ♪( ´θ`)ノ