つぶやき

【中高生も対象】札幌地方裁判所共催“学生のための司法講座”のお知らせ

つぶやき

札幌市資料館 主催

2022年8月3日(水)の実施イベントです。中学生、高校生、そして大学生を対象とした、”学生のための司法講座”を実施するとのこと。これは裁判員の対象が18歳以上と、司法に関わる年齢がぐっと低くなったこともあって、若者に裁判員裁判をより身近に感じてもらおうというイベントとのようです。札幌市資料館の主催、共催は札幌地方裁判所となっており、申し込み期間は、7/11(月)〜7/24(日)です。文系(特に法律系)に興味のある方は参加してみると面白いのかも?と思いました。

札幌地方裁判所/札幌家庭裁判所/札幌地裁管内の簡易裁判所|裁判所
裁判所のホームページです。裁判例情報、司法統計、裁判手続などに関する情報を掲載しています。
「学生のための司法講座」実施ポスター(裁判所ウェブサイト「新着情報 令和4年7月5日」からの抜粋)

魅力いっぱい 札幌市資料館

東西にゆったりと伸びて、市民や観光客の憩いの場を提供してくれる大通公園。さっぽろテレビ塔を起点に、西に向かって歩いて行くと見えてくるのが札幌市資料館。旧札幌控訴院と呼ばれるこちらの建物は、歴史を感じさせてくれる荘厳なつくりで、大通公園の”終点”にふさわしい存在感と公演との一体感を感じさせてくれます。

そんな札幌市資料館、市民に学びの場を提供してくれる、イベントを多数企画・実施していることでも有名。裁判所や検察庁といった法律関係のイベントはもちろん、バルーンアート製作など、小学生でも参加できるイベントもあるようです。夏休みに、ちょうどよいのかも?しれません。

ちなみに、司法関連のイベントについては中学受験関係でもオススメ。以前、裁判所主催のイベント(小学生向け)に参加した経験を、中学受験の際に願書(公立系)に記入しました。小学校のクラブ活動や習い事なども記入できますが、”裁判所”など公的な団体のイベント参加は、また違う角度から願書に彩りを与えてくれます。”こういった職業に就きたい”や”法律のこういった点や役割に興味をもった”など志望動機や自己紹介として、イベント参加経験を活用させていただきました。ただ、もちろん、参加したきっかけは、純粋に”面白そうなので!”というのが理由。実際に、夏休みの楽しくいい思い出になったようで、本人も喜んでおりました(^o^)

札幌市資料館
札幌市資料館は大通公園西端に位置し、大正15年(1926)に札幌控訴院として建てられた歴史的建造物で、平成30年(2008)3月には札幌市有形文化財に指定されました。

本日もご覧いただき、ありがとうございます🙌 なお現在ブログ毎朝7:00に記事更新しよう運動(?)に参加中225日目です♪( ´θ`)ノ 今日もご覧いただき、ありがとうございました(感謝)。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ありがとうXありがとうをフォローする
ありがとうXありがとう

コメント

▶︎ For non - native Japanese speakers ♪( ´θ`)ノ