中学受験に向けた学習方法

【中学受験】受験生に贈りたい ”世界に一つだけの花”

中学受験に向けた学習方法

”一生懸命になればいい”

小学校では少数派。それも超少数派。通っている小学校における中学受験の話です。”受験?高校受験の話?中学は受験する必要はないんでしょ。”という反応が普通。”う〜ん、そうですよね💦”と返しつつ、重いバックを背負って講習会に通っていた子供(小6)にこそっとエールを贈っておりました。

”少数派”ゆえに、むしろ学習塾や中学校説明会でお会いした保護者の方との方が話しやすいという状況。子供も似たような状況に”う〜ん、微妙💦”と感じる毎日。そんなときふと思い出したのがこちら。SMAPの「世界に一つだけの花」です。そうさ僕らは世界に一つだけの花〜(略)〜その花を咲かせることに一生懸命になればいい♪”、机に向かって勉強している様子を思い浮かべつつ、”よし!受験に向けてコツコツ前に進むぞ!”と元気をいただいた曲です。”SMAP再結成してほしい”(すみません別の話です)と願いつつ動画を紹介します。ご本人ではない点はご了承を💦

歌詞が素晴らしい

聞けば聞くほど、受験生にエールを送ってくれている歌。”Only one”は和製英語という指摘もありますが、”No.1にならなくてもいい、もともと特別なOnly one”という歌詞は、好きな中学で勉強したい!と明確な目標に向かって勉強を進めるこどもの背中を押してくれました。もちろん受験というハードルがあるので”No.1”を目指す必要があります。ただそれでも”自分は自分。他人にはない自分だけの価値がある”と、”Only one”という歌詞に自己肯定感アップ👆という意味合いも込めて、ありがたく聞いておりました。あっ!もちろん「曲もすばらしい」です。タイトルに補足させていただきます。

本日もご覧いただき、ありがとうございます🙌 なお現在ブログ毎朝7:00に記事更新しよう運動(?)に参加中70日目です♪( ´θ`)ノ 今日もご覧いただき、ありがとうございました(感謝)。

【感謝】スポンサーリンク
シェアする
ありがとうXありがとうをフォローする

コメント