北海道観光

【新北海道銘菓】千秋庵×きのとや共同開発!巴里銅鑼(パリどら)

北海道観光

なぜか気になります(^∇^)

北海道の老舗お菓子メーカー、千秋庵(せんしゅうあん)。”山親爺(やまおやじ)”や”ノースマン”など北海道民にお馴染みのお菓子を多数生み出して来ました。山親爺については、”出てきた出てきた〜♪”というテレビCMが有名(>CMはこちら)。一度聞いたら、”キツネダンス”並みに耳から離れません(笑)

そんな千秋庵、「北海道ミルククッキー札幌農学校」など、こちらも北海道銘菓を多数輩出している”きのとやグループ”との共同開発で新商品を生み出しました。その名も、”巴里銅鑼(パリどら)”。テレビなどメディアでも取り上げられていて、ずっ〜と気になっております(^∇^)

札幌三越店で販売

販売は、札幌三越本館地下2階の”千秋庵 札幌三越店”のみ(開店時間10:00~19:30)。札幌駅⇄大通駅を地下で移動できるチカホ12番出口からもアクセス可能!税込329円/個(消費期限は冷蔵2日)のこの商品。シルキーオムレットどら焼き「巴里銅鑼(パリどら)」というのが正式名称。コンセプトは”蜂蜜も加えたやさしい甘さや厚さと焼き色にもこだわり”がいっぱいの生地に、”厳選した北海道十勝産小豆・北海道産てんさい糖を使い、生地とクリームとの相性を考えて甘さを抑えたあんと、”甘さ控えめな軽やかな”生クリームをふんだんに織り込んだという、”いいとこ取り”のこの一品(>商品紹介は千秋庵WEBからの抜粋です💦)!美味しそうです (*´∇`*)

千秋庵 札幌三越店。近くを通るものの、未だ未入店という”ニアミス”連発中(泣)。今年こそは!と先ほどのUHBテレビの紹介動画を見て、そう思いました。

本日もご覧いただき、ありがとうございます🙌 なお現在ブログ毎朝7:00に記事更新しよう運動(?)に参加中197日目です♪( ´θ`)ノ 今日もご覧いただき、ありがとうございました(感謝)。

スポンサーリンク
シェアする
ありがとうXありがとうをフォローする
ありがとうXありがとう

コメント

▶︎ For non - native Japanese speakers ♪( ´θ`)ノ