中学受験に向けた学習方法

【中学受験】算数の楽しさを、生活の中で発見

中学受験に向けた学習方法

特殊算が解けるとたのしい

小学校の算数。単純計算のイメージが強いですが、そのイメージがみごとにひっくり返されたのが中学受験。ふと見た解説動画(浜学園web)、子供が”なるほど、なるほど、よくわかった(^o^)”とつぶやく一方、”うん?えっ!?”と理解が追いつかない私(泣)。数学検定にも興味をもったようで、微分積分といった分野の問題も難しい〜と言いつつ、目をキラキラさせて見ていました。

ちなみに、微分積分と言えば『容疑者Xの献身』(東野圭吾)が印象的。原作(小説)にあって映画にはない(たぶん💦)、微分積分に関するやりとり。レース(バイク)に勝つためには数学の考えが必要ということを次の例で説明。「この、加速する度合いというのが、その時点での速度の微分だ。さらにいえば、走行距離というのは、刻々と変化する速度を積分したものだ。レースの場合は当然、どのバイクも同じ距離を走るわけだから、勝つには速度の微分をどうするか、というのが重要な要素になってくる。」ちょっと毛嫌いしたくなる算数、中学受験をきっかけに私も勉強してみようかも?と思います。

東大チャンネルで最新の研究結果に触れる

いい時代になりました。東京の本郷キャンパスに行かないと聞けなかった東京大学の講義(他にもキャンパスはありますが💦)。今はネットで楽しく視聴することが可能。ホントありがたいです🙌 最近更新されたのは”暗号”に関するもの。整数論という数学がそれに関連しているのを実録チックに解説。楽しく学びになる動画、今後も楽しく拝見させていただこうと思います。

本日もご覧いただき、ありがとうございます🙌 なお現在ブログ毎朝7:00に記事更新しよう運動(?)に参加中133日目です♪( ´θ`)ノ 今日もご覧いただき、ありがとうございました(感謝)。

コメント