中学受験

【中学受験】算数”きはじ”はもう古い?

中学受験

本のオススメです。

中学校で習った「きはじ」。距離=速さ✖︎時間ですが、これはすでに古い解法だと本から知りました。『中学受験は算数で決まる』という本です。

ダイヤグラム?

何それ?と思ったのは私だけかも。。そう、電車の運行表などに用いられる(らしい)ダイヤグラムというのを速さや時間などの計算に用いるとのこと。動画を見ると、なるほど〜と新しい発見に子供以上に嬉しくなりました。

結局のところ

解法も進化しており、そもそも、問題も難しくなっている今、親がしてあげられることは勉強を教えるというより、学びに集中できる快適な環境を提供するといった点なのかもしれません。本を読んでそう思いました。本日も読んでいただき、ありがとうございました。

コメント